似ている曲-フェイ・ウォン/流れるは飛ぶに非ず&シュガーキューブス/ヴァイタミン

2019年7月25日

スポンサーリンク

共通点は個性派女性シンガー?
アジアの歌姫フェイ・ウォンの『流れるは飛ぶに非ず』は、ビョークが以前在籍していたバンド、シュガーキューブスの『ヴァイタミン』のアレンジが似ている。
このフェイ・ウォンにビョークってファン層がかぶるようで微妙に違う気もする。

なので似ている曲があるって気付いている人って少ないかも?

パクリ度★★★

十万回のなぜ
フェイ・ウォン (1997/09/26)
ザ・グレート・クロスオーヴァー・ポテンシャル

シュガーキューブス『ヴァイタミン』の方を後から聴いたんだけど「あれ?この曲聴いた事あるぞ?」って思って考えたら、それはフェイ・ウォンの曲、『流れるは飛ぶに非ず(流非飛)』だった。
発表はシュガーキューブスの方が古いので似ているのはフェイ・ウォンの方だった。

リズムアレンジは。ほぼそのまま『ヴァイタミン』で流用したのはバレバレだが、そのまま頂いたって感じでもないのは作曲者のセンスを感じる。

そういやフェイ・ウォンはビョークが好きだってインタビューで言ってたなと思い出した。

大体、英語の原曲を中国語で歌うとそれだけで原曲とかなり曲のイメージがガラっと変わっちゃうもんだけど、フェイ・ウォンはそのあたりをうまく利用してクランベリーズのカバー等も成功している。

似ている曲一覧へ

スポンサーリンク

流れるは飛ぶに非ず&ヴァイタミンを聴き比べる

王菲 -流非飛

The Sugarcubes Vitamin

スポンサーリンク