David Bowie

デヴィッド・ボウイのアルバムはキャリアが長く多作の為にかなりの数になります。

オリジナルアルバムのディスコグラフィーとしてはこれで全てです。(2016年に死去)

アルバムごとに音楽的な内容がかなり異なる為にベス ...

David Bowie

2019年に発売された『スペイス・オディティ』のリリース50周年を記念して企画された120ページのブックレット付き5枚組CDボックス・セット。

タイトルの『カンヴァセーション・ピース』はアルバム、スペイス・オディティのアウ ...

David Bowie

デヴィッド・ボウイのジギー・スターダストツアー中の1972年10月20日、アメリカでのサンタモニカでのライブ盤。
当時FM放送でオンエアされた為に大量のブートレグが発売されていたが、オフィシャルでリマスターされて発売されたファ ...

David Bowie

『世界を売った男』は、ボウイの作品中、一般的に滅多に話題にならず評価もされていないのだが、ファンの間では隠れ名盤として知られている通好みのアルバム。

このアルバムからバンドのスパイダース・フロム・マース(この頃はまだハイプ ...

David Bowie

本来なら2001年にリリースされるはずだったが、60年代の埋もれた曲のリメーク+新曲という構成に所属レーベルのヴァージンが発売に難色を示した為に中止になったデヴィッド・ボウイの幻のアルバムがこの『Toy』。

ブートCDでも ...

David Bowie

これまで衛星放送で7曲が公開されていたデヴィッド・ボウイの2000年のグラストンベリーフェスティバル出演時の音源とライブDVDを収録した完全版。
選曲がかなり良くて代表曲の大部分を網羅している。

1. イントロダク ...

David Bowie

50年のキャリアで30枚以上のアルバムを発表したデヴィッド・ボウイ。

本人も語っていたが、ヒット曲を連発するタイプではなくアルバムで評価されるアーティストだが、トップ10入りしたヒット曲も多い。

今回は、全英、 ...

David Bowie

1983年に行われたデヴィッド・ボウイのシリアス・ムーンライトツアーのカナダ、モントリオールでの2枚組ライブアルバム。

ボウイが人気がもっとも高くプラチナチケット化していたツアーだけにきらびやかなスーパースターとしての時代 ...

David Bowie

90年のサウンド+ヴィジョンツアーの直前に発表されたデヴィッド・ボウイのベスト盤。

CDとしては初のベストでチェンジスボウイのタイトルどおり変貌するボウイの音楽性がよく分かる1枚。
80年代までのヒット曲は網羅して ...

David Bowie

デヴィッド・ボウイの1977年から1982年までのいわゆるベルリン時代からアルバム『スケアリー・モンスターズ』までの音源をまとめたボックスセット第3弾でタイトルは『ロウ』の収録曲からア・ニュー・キャリア・イン・ア・ニュー・タウンと名付 ...