ベスト・オムニバス

1910フルーツガム・カンパニー

60年代バブルガム・ポップの王者?1910フルーツガム・カンパニーの68年~70年の間のベストアルバム。
活動期間はたった2年ながらリリースしたアルバムは5枚とハイペースだ。

アニメ、サザエさんのエンディング曲の『 ...

ベスト・オムニバス

ザ・モッズ・シーン2

60年代のモッズ・ミュージック・コンピレーションの第2弾。
第1弾の『メイク・ハー・マイン』のような超メジャー曲はないけど充分楽しめる全26曲。

1. オウン・アップ・タイム(スモ

ベスト・オムニバス

フリーソウル・ラヴァーズ

コンピレーション・アルバムでありながら一時はプレミア価格が付くほど人気だったフリーソウルベストシリーズの中の一枚。
でも何でタイトルがフリーソウル・ラヴァーズなのかはいまだに良くわからない?

1. ラヴリー・デイイ ...

ベスト・オムニバス

ザ・モッズ・シーン

60年代のモッズ・ミュージック・コンピレーション。

日本ではにリーバイスのCMでお馴染みの『メイク・ハー・マイン』(ヒップスター・イメージ) を始め隠れた名曲がぎっしり詰まったオシャレでクールな1枚。

メイク ...

ベスト・オムニバス

ベスト・オブ・オリビア・ニュートン・ジョン

オリビア・ニュートン・ジョンがひさびさに来日するときに間に合わせた日本独自編集のベストアルバム。
ジャケットの写真はいいけど選曲にはちょっと不満ありかも。

1. そよ風の誘惑 – Have You Never Be ...

ベスト・オムニバス

ラー・バンド/パフュームド・ガーデン・ザ・ベスト・オブ

ちょっと前のSF映画のBGM風の近未来的サウンドでどこか品の良さも感じさせるラー・バンドの1977~88年までの楽曲を集めたベスト盤。
一部のマニアだけではなくCD化により一般的なリスナーにも受け入れらる余地がありそうだ。