似ている曲-レベッカ/MOON&マドンナ/パパトントプリーチ

2019年10月9日

スポンサーリンク

レベッカ(REBECCA)の代表曲の『MOON』の原曲は、 マドンナの『パパ・トント・プリーチ(Papa Don’t Preach)』だったなんて指摘されるまで気付かなかった。

だってあまりにもド直球すぎるパクリだったから。

レベッカ(REBECCA)がデビューする際のコンセプトは、ヴォーカルのNOKKOを和製マドンナとして売り出すことだったらしいが、うーん、こんなに似ている曲まであったとは。

パクリ度★★★★

Moon
~1988年
MOON
パパ・ドント・プリーチ
~1986年
パパ・ドント・プリーチ

両曲を別々にぱっと聴いただけでは似ている曲とは気づかないかもしれない。

だけど実際に聴き比べてみるとイントロのシンセベースから始まって、「♪娘は13になって 盗みの味覚えて」と「♪The one you warned me all about」の転調のタイミングまであきらかにレベッカの『Moon』(ムーン)方がマドンナの『パパ・ドント・プリーチ(Papa Don’t Preach)』を下地に曲を作っているかがよくわかる。

しかしこれはアレンジをパクっているだけでメロディは似ているとは言えちゃんと別の曲として成立している。
これぞ職人芸!

とは言え、少し似すぎてはいませんかね?

それにしてもマドンナの楽曲の元ネタにしたレベッカの曲って一体どれ位あるのだろうか?

【おすすめ関連レビュー記事】

スポンサーリンク

レベッカ /MOON &マドンナ/パパトントプリーチを聴き比べる

レベッカ – MOON

Madonna Papa Don’t Preach

スポンサーリンク