90年代その他

90年代に活躍して日本でもアルバムが発売されていたスペインのアイドル歌手、プリンセッサ(princessa)。

しかし、その情報は日本のネット上を探してもかなり限られている。

日本では2枚のアルバムが発売されて ...

90年代ロック UK

チープネス&ビューティはボーイ・ジョージ4枚目のアルバム。
カルチャー・クラブから遠く離れたギター主体のロックサウンドは多くのファンにソッポを向かれたが・・・

1. ファンタイム
2. サタンズ・ ...

90年代ロック UK

クイーンのヴォーカリスト、フレディ・マーキュリーのソロワークを編集して集めて出来たシンプルなタイトルのアルバム。
1曲ごとはバラバラだけどまとめて聴けるお得感がある。

1. ザ・グレート・プリテンダー
2. ...

90年代その他

オーストラリア出身のアコースティックバンドの2nd。

残念ながら相次ぐメンバーチェンジと中心メンバー二人のパートナー関係解消の影響がモロに出てしまった。
1stにあった輝きはどこへ?

1. シット・オン ...

90年代その他

ブライアン・イーノが90年代前半に発表した初期のソロ作品のような実験的かつポップさもあるヴォーカル入りのアルバム。

それまでに発表してきたアンビエント路線とは明らかに異なり、デジタルロック的なリズムを取り入れたり初期のよう ...

オルタナティヴ

約20年の歳月をかけてスマパン(スマッシング・パンプキンズ)の代表作、サイアミーズ・ドリームが初のデジタル・リマスタリング&未発表曲+DVD映像収録3枚組みで完全初回限定盤でデラックス・エディションとして復活!

1. 天使 ...

90年代ロック UK

ブリットポップ後期にデビューながら独自の路線だったプラシーボ(Placebo)の2ndアルバム。
でもこれってグラムロックなのか?どっちかつーとニューウェーブなんじゃ?

1. ピュア・モーニング
2. ブリ ...

オルタナティヴ

ドラマーのジミー・チェンバレンがドラッグ問題で解雇された後に発表されたスマッシング・パンプキンズ4枚目のアルバムで全体にドラムの代わりに打ち込みが使われてる。

激しいギターサウンドは影を潜め機械的でありながらどこか牧歌的で ...

90年代ロック UK

元ドクター・フィールグッドの初代ギタリスト、ウィルコ・ジョンソンのイギリスのケニングトンとブットニーでのライブを編集したライヴアルバム。
原盤のタイトルは『Don’t let your Daddy know』でリリ ...

オルタナティヴ

スマパンの一般的に代表作であり最高傑作とされる2枚組のボリュームで発表された3rdアルバム『メロンコリーそして終りのない悲しみ』は、全世界で800万枚以上のセールスを記録。

当時のビリー・コーガンの感情がすべて詰め込まれた ...