ビョーク/テレグラム(Bjork/Telegram)

2019年9月6日

スポンサーリンク

ビョークの2ndアルバム『ポスト』発表後に発売されたリミックス集。
意外と思いっきり遊んでみましたって曲はなくてすんなり聴ける。

1. Possibly Maybe
2. Hyperballad
3. Enjoy
4. My Spine
5. I Miss You (Dobie Rub Part One
6. Isobel
7. You’ve Been Flirting Again
8. Cover Me
9. Army Of Me
10. Headphones

リミックスと言うのはやり方次第によって原曲の良さをすっかり失わせてしまうケースも多い。

このビョークのリミックスアルバム『Telegram』は、原曲のイメージをぶっ壊すような大ハズしリミックスはなかったが、今となってはラップが入った大げさなアレンジの『I Miss You (Dobie Rub Part One 』と延々とドラムンベースが繰り広げられる『Cover Me』だけはあーこの頃こんなん流行ってたよなーって感じで妙に古臭く感じる。

気に入ったのは超シンプルかつ緊張感のあるストリングスとベースを中心とした『Hyperballad』。

そして最大の聴き所はストリングスとシンセサイザーを駆使した『You’ve Been Flirting Again』のアイスランドを思わせるようなアレンジ。

冷たそうけど妙に暖かみのある、これぞビョークのイメージそのもの。


iTunes試聴&ダウンロード
Telegram (Remixes) – ビョーク

【おすすめ関連レビュー】
Bjorkビョーク /ヨーガ / バチェラレット・ベスト・リミクシーズ
ビョークCDレビュー一覧
Bjorkビョーク/デビュー

スポンサーリンク

Telegram収録曲の動画

Possibly Maybe (Lucy Mix)

You’ve Been Flirting Again (Flirt Is a Promise Mix)

スポンサーリンク

Bjork

Posted by nasumayo