似ている曲-上田正樹/悲しい色やね&スカイラーク/ワイルドフラワー

2021年7月14日

上田正樹の代表曲の『悲しい色やね』に似ている曲は、全米で100万枚を超える大ヒット曲となったスカイラーク(Skylark)の『ワイルドフラワー(Wildflower) 』。

これは元ネタがメジャーなヒット曲でパクった曲もヒットしたので有名なネタ。

パクリ度★★★

スポンサーリンク

目次

パクリ+オリジナルのサビの定番

作曲は歌っている上田正樹本人ではなく林哲司。

この人、作曲家として80年代にヒット曲連発していたよなぁ。
そういや著書の作曲入門の本持ってるわ。

イントロからAメロ、Bメロまでかなり似ているけど、メロディは微妙に変えてある。
そして後ろにサビをくっつける『雨あがりの夜空に』に代表されるAメロ、Bメロ(パクリ)+サビ(オリジナル)の王道パターン。

80年代にはこの手の曲はたくさんありそう。

ただ結構パクリ曲としてやり玉に上がるにしては、ちゃんとメロディーは微妙に変えてあるし、それほどひどい例だとは言えないインスパイアの部類。

やっぱり洋楽からのパクり方が盗作にならないギリギリでメロディーを変えたり、サビのオリジナルのメロディーパートを付け加えたりして絶妙というか職人芸を感じる。

『ワイルドフラワー 』には、『悲しい色やね』の♪Hold me tight 大阪ベイブルース~の部分のサビのパートがない。
やっぱりこれなしで曲が終わったら日本人には何か物足らない感じがある。

サビがあって初めて盛り上がりを感じるのが歌謡曲(J-POP)なんだろうね。

似ている曲一覧

悲しい色やねとワイルドフラワーを聴き比べる

上田正樹 悲しい色やね

Skylark – Wildflower

上田正樹のアルバムを無料で聴く方法

上田正樹のアルバムをまとめて聴くなら登録から最低でも30日間は無料で利用が可能な聴き放題(サブスクリプション)がおすすめ。

CDで購入するよりも安く、レンタルに比べて探したり返却の手間が掛からずに聴ける期間が長く聴きたいアルバムをまとめて試聴できるのが大きなメリット。

無料期間内に気に入ったアルバムを見つけて解約後に個別でCDやダウンロード購入するのもアリ。

聴き放題サービスのツートップがAmazon MusicとApple Musicだが、サービス内容、価格ともにほとんど差がない。

Apple MusicAmazon Music Unlimited
無料期間90日(終了後980円)30日(終了後980円)
曲数約6,500万曲約7,000万曲
音質256Kbps256Kbps

どちらも家族で利用する場合、月額1480円で最大6アカウントまでのファミリープランもあるので2人以上の利用でお得になる。

無料キャンペーン期間内いつでも解約はOKなので、期限内に解約しても料金は一切かからない。

プライム会員ならAmazon Musicですでに聴いているという人も多いと思うけど、プライム会員特典で聴けるのは200万曲、Amazon Music Unlimitedにアップグレードすると一気に7,000万曲に増える。

上田正樹のアルバム数22枚(マキシシングル・サントラ含む※2021年現在)

上田正樹Amazon Music Unlimited

すでにAmazonプライムの会員の場合、月額料金が780円に割引きになる特典がある。

解約もAmazonのマイページで簡単に済ますことができる。

※無料体験終了後は月額980円。(プライム会員は780円)

Amazon Music Unlimited解約方法

Apple Musicは、やはり相性の良いiphoneユーザーにおすすめで無料期間が3か月と長いのも魅力。

月額480円の学生プランがあるので学生ならこちらのほうがお得になる。

Listen on Apple Music

※無料体験終了後は月額980円。

Apple Music解約方法

スポンサーリンク

似ている曲

Posted by nasumayo