TVサイズ 日本アニメ名作劇場 主題歌完全収録版

スポンサーリンク

日本アニメ名作劇場の主題歌、エンディングを短めの当時放送時のTVサイズで収録したファンにはたまらない全55曲。

アニメ同様に名作揃い!

01. フランダースの犬: : よあけのみち
02. フランダースの犬: : どこまでもあるこうね
03. 母をたずねて三千里: : 草原のマルコ
04. 母をたずねて三千里: : かあさんおはよう
05. あらいぐまラスカル: : ロックリバーへ
06. あらいぐまラスカル: : おいで ラスカル
07. ペリーヌ物語: : ペリーヌものがたり
08. ペリーヌ物語: : 気まぐれバロン
09. 赤毛のアン: : きこえるかしら
10. 赤毛のアン: : さめない夢
11. トム・ソーヤーの冒険: : 誰よりも遠くへ
12. トム・ソーヤーの冒険: : ぼくのミシシッピー
13. 家族ロビンソン漂流記 ふしぎな島のフローネ: : 裸足のフローネ
14. 家族ロビンソン漂流記 ふしぎな島のフローネ: : フローネの夢
15. 南の虹のルーシー: : 虹になりたい
16. 南の虹のルーシー: : 森へおいで
17. アルプス物語わたしのアンネット: : アンネットの青い空
18. アルプス物語わたしのアンネット: : エーデルワイスの白い花
19. 牧場の少女カトリ: : Love With You~愛のプレゼント~
20. 牧場の少女カトリ: : 風の子守歌
21. 小公女セーラ: : 花のささやき
22. 小公女セーラ: : ひまわり
23. 愛少女ポリアンナ物語: : し・あ・わ・せカーニバル
24. 愛少女ポリアンナ物語: : 愛になりたい
25. 愛少女ポリアンナ物語: : 微笑むあなたに会いたい
26. 愛少女ポリアンナ物語: : 幸福(しあわせ)
27. 愛の若草物語: : 若草の招待状
28. 愛の若草物語: : 夕陽と風とメロディ
29. 愛の若草物語: : いつかきっと!<メグ & ジョオ編>
30. 愛の若草物語: : お父さまへのララバイ
31. 小公子セディ: : ぼくらのセディ
32. 小公子セディ: : 誰かを愛するために
33. ピーターパンの冒険: : もう一度ピーターパン
34. ピーターパンの冒険: : 夢よ開けゴマ!
35. 私のあしながおじさん: : グローイング・アップ
36. 私のあしながおじさん: : キミの風
37. トラップ一家物語: : ドレミの歌(Do-re-mi)
38. トラップ一家物語: : 両手を広げて
39. 大草原の小さな天使 ブッシュベイビー: : Apollo
40. 大草原の小さな天使 ブッシュベイビー: : 鳥になる
41. 大草原の小さな天使 ブッシュベイビー: : 微笑みでプロローグ
42. 若草物語 ナンとジョー先生: : 明日もお天気
43. 若草物語 ナンとジョー先生: : 青空のding-dong
44. 七つの海のティコ: : Sea Loves You
45. 七つの海のティコ: : Twinkle Talk
46. ロミオの青い空: : 空へ・・・
47. ロミオの青い空: : Si Si Ciao~ロマナの丘で~
48. 名犬ラッシー: : 終らない物語
49. 名犬ラッシー: : 少年の丘
50. 家なき子レミ: : 愛について
51. 家なき子レミ: : しあわせの予感
52. レ・ミゼラブル 少女コゼット: : 風の向こう
53. レ・ミゼラブル 少女コゼット: : Ma Maman(私のお母さん)
54. ポルフィの長い旅: : ポルフィの長い旅
55. ポルフィの長い旅: : 君へと続く道

アニメのサントラには、TVで放送時では聴けなかったフルサイズバージョンと放送時の音源そのままの短めのTVサイズがあるが、この『TVサイズ!日本アニメ名作主題歌集』はタイトルどおり当然TVサイズとなる。

曲は1分半ほどで次々と変わっていくが、その度に懐かしい記憶がよみがえりノスタルジックな気持ちになる。

全部見ていたわけではないので知らない曲もあるけどやっぱり日本アニメ名作劇場って名曲ぞろいだったと改めて実感する。

もうね1曲目のフランダースの犬の『よあけのみち』の出だしを聴いただけで色いろな想いがこみ上げてきてちょっとウルっときてしまう。

収録曲の中でリアルタイムで視聴していて記憶に強く残っているのは『草原のマルコ』〈母をたずねて三千里〉、裸足のフローネ、〈ふしぎな島のフローネ〉、風の子守歌〈小公女セーラ)あたり。

特にふしぎな島のフローネって好きだったな。

家族で無人島に漂流しちゃう話なんだけど、医者であるお父さんが何でも知っていて何でも出来ちゃう。

オープニングとエンディングテーマを歌っている潘恵子は、機動戦士ガンダムのララア役でもおなじみの声優でありアニソン歌手。

それにしても何て魅力的な声だろうか!

アニメの内容はよく覚えてないんだけど、トム・ソーヤーの冒険の『ぼくのミシシッピー』は超名曲!

今聴くとコーラスとかアレンジがすごく凝っていてカッコイイ。

工藤夕貴が歌ってた『し・あ・わ・せ カーニバル』は曲も声も印相的で妙に記憶に残ってるなぁ。

だけど、この頃(80年代後半)からアニメ主題歌はキャラクターをイメージしたオリジナル曲ではなくタイアップが中心で、歌い手もアニソン歌手ではなくアイドル歌手になっていくので急激につまらなくなっていってしまうのは残念。

残念ながら 『愛少女ポリアンナ物語』以降は、日本アニメ名作劇場をもう見なくなってしまった時期だったようで全然記憶がない。

ハッキリ言ってプロ中のプロ歌手の堀江美都子や大杉久美子に比べて当時のアイドルの新田恵利や斎藤由貴では歌手としてのレベルが違いすぎる。

なのでその反動で最後の時期は実力派の小坂明子やさだまさしを起用したのだろうか。

もっと聴きたい曲でも印象が薄い曲でもサクサクと次の曲に移ってしまうのでちょっとしたタイムマシン的な気分も味わえる1枚。

TVサイズ 日本アニメ名作劇場 主題歌完全収録版

テレビ主題歌, 大和田りつこ, 日下まろん, 潘恵子, やまがたすみこ, 小林千絵, 大杉久美子, 下成佐登子, 工藤夕貴, 新田恵利, 西田ひかる
3,300円(09/26 00:13時点)
Amazonの情報を掲載しています

スポンサーリンク