サザエさんのテーマをダウンロードしてみた

2020年7月31日

スポンサーリンク

サザエさん

日曜の夕方になるとなんとなく観ているのはサザエさん

その世界観は子供の頃からまったく変わってないように思える。

先日、ふとサザエさんのサントラが欲しくなってAmazonで探してみたら、なんと!今まで一度もサザエさんのサントラはCD化されてないことがわかり結構ショック!

※この記事を書いた2009年時点、サザエさん音楽全集発表前

スポンサーリンク

目次

エンディング曲のみをダウンロード

この記事を書いた時点で入手可能なサザエさんの音源はCDシングルで発売されたサザエさんのテーマとエンディングのサザエさん一家が一緒になった1枚のみだった。

価格は¥ 929 うーん2曲でこれって結構高いかも。
かといって中古では入手はまず出来なそうだし。

そーだ!ダウンロードならあるかもと探したらあっさり楽天ダウンロードで見つかった。

※現在ではItunesでオープニングの『サザエさん』とエンディングの『サザエさん一家』が販売されている。


iTunes試聴&ダウンロード
サザエさん一家
宇野ゆうこ

一曲150円で2曲でも300円でCD買うよりもよっぽど安いのでよしこれなら!と早速購入。

ダウンロードした曲を聴いてみると当たり前だけど2曲ともオリジナル音源をテレビサイズに短く編集されているバージョンだとわかる。

特にエンディングの『サザエさん一家』はイントロに家族全員のセリフ入りだったりする。

それとマスオさんがワカメを呼び捨てにしている所が何だか新鮮だ。

サザエ、波平、ふねの声はやたらと若々しくそれ以外の声優は交代してしまって番組の歴史を感じさせる。(※2009年当時、2020年現在、スタート当初から声優が変わっていないのはサザエ、タラオのみ)

レコーディング当時の初代カツオの声は、テレ朝版初代ドラえもんでおなじみの大山のぶ代!

最初の歌詞は「2階の窓を開けたらね♪」

あれ?いつも放送で聴いている歌詞とちがう?

どうやらいつものTVのエンディングバージョンは2番の歌詞と3番の歌詞を合体させたものらしい。

うーむ結構複雑な編集だったんだな。

ちなみにこの曲には洋楽の原曲があり、こちらの記事で紹介しています。

スポンサーリンク

2014年にサザエさん音楽全集が発売

以前はそれなりに苦労してエンディングテーマの『サザエさん一家』をダウンロードした訳だけど、現在では2014年に発売された『サザエさん音楽全集』でBGMも含めて関連楽曲が聴けてしまう。

エンディング曲だけ欲しいって人は、ダウンロード購入で充分だろうけど、タマの鳴き声からタラちゃんの足音まで収録されたこのアルバムは一聴の価値がある。

サザエさん音楽大全

サザエさん音楽大全

オムニバス
2,336円(12/02 15:10時点)
Amazonの情報を掲載しています

このCDのレビュー記事はこちら。

サザエさんのエンディング曲を無料試聴

エンディングテーマ曲の『サザエさん一家』ならamazonプライムの特典として無料で高音質で聴くことができる。

『サザエさん一家』amazonプライム

プライム会員になると、amazonの注文のお急ぎ便、お届け日時指定が無料で使い放題になり、特典のプライム・ビデオではアニメやドラマの見放題も見切れないほどたくさんある。

私はプライム会員になってからCDやDVDをレンタルする事がなくなってしまったほど。

30日間は無料で利用可能なので無料視聴して解約することも可能。

スポンサーリンク