ザ・ナック/ゲット・ザ・ナック(The Knack/Get the Knack)

2021年4月30日

マイ・シャローナ』の大ヒットで知られるザ・ナックのイメージは一発屋。
そんな言葉がもっとも似合うバンドかもしれない。

そんなザ・ナックが放ったデビューアルバムがこのアルバム『ゲット・ザ・ナック』だ!

1. レット・ミー・アウト
2. ユア・ナンバー・オア・ユア・ネイム
3. オー・タラ
4. セルフィッシュ
5. メイビー・トゥナイト
6. グッド・ガールズ・ドント
7. マイ・シャローナ
8. ハートビート
9. モンキー・アンド・ミー
10. ルシンダ
11. リトル・ガールズ・ドゥ
12. フラストレイテッド

スポンサーリンク

マイ・シャローナ以外の曲って知ってる?

なぜ、このアルバムを購入したかと言えば、ザ・ナックの代表曲である『マイ・シャローナ』以外にどんな楽曲があったかを知りたかったからだ。

まず『レット・ミー・アウト(Let Me Out)』からアルバムはスタート。

アップテンポのロックナンバーで演奏もかなり上手く、なかなかタイトな演奏でザ・ナックってキャッチーないいバンドじゃないか。

それに実は、『グッド・ガールズ・ドント』は堂々の全米11位を記録しており、他にもヒット曲はあるのだった。

それ以外の曲も悪くはないんだけど、インパクトに欠けるのでアルバムを最初から聴くと『マイ・シャローナ』まで待ち遠しくてたまらない。

いやーでも一発でも当たればたいしたもんだ。
だってほとんどの人が、『マイ・シャローナ』目当てでこのアルバムをいまだに買い求めるのだから。

そして7曲目に待望の『マイ・シャローナ』が始まる。

2000年以降の日本でもオダギリ・ジョー出演CMやらアメトークでも使われているし、相変わらず人気が高い曲だ。

やっぱりあのイントロを聴くと妙にワクワクしてくる楽しくて良い曲だ。
『マイシャローナ』が終わる。
あー終わっちゃったよ。

そしてアルバム『ゲット・ザ・ナック』すべて聴き終わった感想は・・・
あ!やっぱり『マイ・シャローナ』しか印象にない!!

created by Rinker
ユニバーサル ミュージック (e)
¥709 (2021/05/12 11:00:24時点 Amazon調べ-詳細)

スポンサーリンク