似ている曲-サザンオールスターズ/いとしのエリー&マリーナ・ショウ/ユー・トート・ミー・ハウ・トゥ・スピーク・イン・ラヴ

2021年9月18日

サザンオールスターズの数ある曲の中でも屈指の名曲でレイ・チャールズにもカバーされた『いとしのエリー』。

その元ネタとしてマリーナ・ショウ(marlena shaw)の『ユー・トート・ミー・ハウ・トゥ・スピーク・イン・ラヴ(You Taught Me How to Speak in Love)』なのはよく知られているが、あらためて聴き比べてみよう。

パクリ度 ★★★

スポンサーリンク

目次

全体的に似ているっぽいけど結構違う

やっぱり出だしのパートのメロディーは結構似ているが、その後のメロディの展開はだいぶ違っている。
おそらく影響は間違いなく受けてると思うので曲の雰囲気が似ている曲と言える。

『ユー・トート・ミー・ハウ・トゥ・スピーク・イン・ラヴ(You Taught Me How to Speak in Love)』のサビの♪You Taught Me How to Speak in Love~を『いとしのエリー』の♪笑ってもっとBaby~に置き換えてみると元ネタにしているのが分かりやすいかと。

曲を聴き終っての印象はどちらもやっぱり名曲でまったく別の曲だった。

メロディーが似ているのは一部分だけなのとコード進行が『ユー・トート・ミー・ハウ・トゥ・スピーク・イン・ラヴ(You Taught Me How to Speak in Love)』が4和音に対して『いとしのエリー』は3和音で進行自体も似ていない。

だからインスパイア系の似ている曲と言える。

どんな名曲にもルーツはありそれを探るのもまた楽しい。

関連記事

いとしのエリー&ユー・トート・ミー・ハウ・トゥ・スピーク・イン・ラヴを聴き比べる

サザンオールスターズ いとしのエリー(すぐに動画が消されるのでカラオケ)

You Taught Me How to Speak in Love

サザンとマリーナ・ショウのアルバムを無料試聴する方法

サザンオールスターズは、1975年デビューなのでキャリアが長くその分発表されたアルバムの数もとても多い。

これだけのアルバム数をCDで買い集めると結構な金額が掛かるし、レンタルで借りるの探したり返したりで手間が掛かってしまう。

Amazon Music Unlimitedの登録から30日間(キャンペーン時は90日間)の無料お試し期間なら、ほぼすべてのアルバムが無料で聴き放題になる。

Amazon Music Unlimitedで試聴可能なサザンオールスターズのアルバム

同じくマリーナ・ショウのアルバムも『ユー・トート・ミー・ハウ・トゥ・スピーク・イン・ラヴ』も含めて無料で聴く事ができる。

Amazon Music Unlimitedで試聴可能なマリーナ・ショウのアルバム

無料キャンペーン期間内ならいつでも解約はOKなので聴き終わったら解約してしまえば料金は一切かからない。

期間中は、専用アプリでスマホでもパソコンでも好きなデバイスで聴けるのでダウンロード購入したのと感覚的には近い。

解約もAmazonのマイページで簡単に済ますことができる。

※無料体験終了後は月額980円。(プライム会員は780円)

Amazon Music Unlimited解約方法

Apple Musicは、相性の良いiPhoneユーザーにおすすめの聴き放題サービス。無料期間が常時3か月と長いのも魅力。

月額480円の学生プランがあるので学生ならこちらのほうがお得になる。ただし、高校生以下は対象外で以下の学生に限られる。

  • 大学生(短期大学・大学院を含む)
  • 高等専門学校生(高専生)
  • 専門学校生

※無料体験終了後は月額980円。

Apple Music解約方法

スポンサーリンク

似ている曲

Posted by nasumayo