似ている曲-ビーチボーイズ/サーフィン・U.S.A.&チャック・ベリー/スウィート・リトル・シックスティーン

2021年4月5日

え~今さら?つーくらいに、古いネタでございます。

ビーチボーイズの代表曲である『サーフィン・U.S.A』はチャック・ベリーの『スウィート・リトル・シックスティーン』のパクリ(盗作)ではないかと発表当時から言われていたらしい。

パクリ度★★★

Surfin' U.S.A.スウィート・リトル・シックスティーン

スポンサーリンク

下地は一緒のシンプルな曲

聴き比べてみると構成もメロディも確かに似ている。
でもコレって言われないと気付かなかった。

それほど『サーフィン・U.S.A.』が個性が強いオリジナリティを発揮しているので『スウィート・リトル・シックスティーン』下地にしているのは確かだけどパクリって言うのもなんだかなぁと思う。

『サーフィン・U.S.Aは。『スウィート・リトル・シックスティーン』にはない美しいコーラスもあるしね。
でもやっぱりメロディとギターリフは似ているんだな。

実は以前ブライアン・ウィルソンがBBCの番組だったかで、この似ている曲を指摘された時に実際にキーボードで両方の曲を弾いて歌ってみせた映像があった。

実際にブライアン・ウィルソンひとりで『サーフィン・U.S.A.』と『スウィート・リトル・シックスティーン』を歌うとやっぱりメテャクチャ似ていた!

でも当のブライアンは大真面目な顔で「ほら全く違うだろ?」みたいな事を言っていて思わず笑ってしまった。

これくらい自信を持って言えるブライアン・ウィルソンもカッコいいし、ロックの雛形のひとつを作ったチャック・ベリーもカッコいい!

しかし結局、ブライアン・ウィルソンは、チャック・ベリーから盗作だと告訴され共作という形で和解したそうな。

だから『サーフィン・U.S.A.』は、現在ではチャック・ベリーの『スウィート・リトル・シックスティーン』の改作という扱いになっている。
でも結局チャック・ベリー先生の曲ってどれも似ているよね。

ちなみにこの2曲を合体させたこんな動画もあった。
やっぱり全然違和感ないほど似ているのだった。

【おすすめ関連レビュー】
似ている曲一覧

サーフィン・U.S.A&スウィート・リトル・シックスティーン聴き比べる

The Beach Boys – Surfin’ USA

スウィート・リトル・シックスティーン

スポンサーリンク