似ている曲-本田美奈子/Oneway Generation&プリテンダーズ/Don’t Get Me Wrong

2021年4月29日

80年代のアイドル、本田美奈子のシングルは結構良い曲が多い。
代表曲は『1986年のマリリン』と『Oneway Generation(ワンウェイ・ジェネレーション)』。

この『Oneway Generation(ワンウェイ・ジェネレーション)』は、テレビドラマ『パパはニュースキャスター』のテーマソングになり当時かなりヒットした。

そしてその曲の元ネタはプレテンダーズの『ドント・ゲット・ミー・ロング(Don’t Get Me Wrong)』。

こちらもフジテレビ系列の情報番組、『とくダネ』のオープンニングテーマだったからご存知の方も多いだろう。

パクリ度★★★

Oneway Generation
(1987年)
Oneway Generation
ドント・ゲット・ミー・ロング
(1986年)
Don't get me wrong (The Pretenders)

スポンサーリンク

目次

アレンジからPVまでの大まかなパクリ

さて『Oneway Generation』は、明らかにプリテンダーズの『Don’t Get Me Wrong』を下地にしている似ている曲だと思うけど、シンセをおおげさにかぶせたり、大サビを作ったりしていかにも歌謡曲(この頃はJ-POPって呼び方はなかった)なアレンジにして広げかたがすごくうまいと思った。

リリース時期は、『Oneway Generation(ワンウェイ・ジェネレーション)』が1987年で、『ドント・ゲット・ミー・ロング(Don’t Get Me Wrong)』が1986年 とちょうど元ネタの1年後に発表するよくあるパターンだった。

PVを観てみるとステッキを持っているのもパクっているのが分かる。
曲パクるのはよくあるけど小道具までパクるのってどうなのよ?

プリテンダーズの『Don’t Get Me Wrong』の方は疾走感のあるギター主体のロックぽい名曲、これを下地にして日本人好みにわかりやすいメロディを乗せて新しい曲として生まれ変わらして別の名曲にしちゃうんだから作曲した筒美京平の職人芸だよなぁ。

それにしても本田美奈子って今見てもかわいいし歌うまいしとても魅力的なアイドルだったな。
美奈子 with ザ・ワイルドキャッツはちょっとアレだったけど・・・

【おすすめ関連レビュー記事】
似ている曲一覧へ

Oneway Generation&Don’t Get Me Wrongを聴き比べる

Pretenders – Don’t Get Me Wrong

本田美奈子のアルバムを無料で聴く方法

本田美奈子 サブスク

本田美奈子のアルバムをまとめて聴くなら登録から最低でも30日間は無料で利用が可能な聴き放題(サブスクリプション)がおすすめ。

CDで購入するよりも安く、レンタルに比べて探したり返却の手間が掛からずに聴ける期間が長く聴きたいアルバムをまとめて試聴できるのが大きなメリット。

無料期間内に気に入ったアルバムを見つけて解約後に個別でCDやダウンロード購入するのもアリ。

さて聴き放題サービスのツートップがAmazon MusicとApple Musicだが、サービス内容、価格ともにほとんど差がない。

Apple MusicAmazon Music Unlimited
無料期間90日(終了後980円)30日(終了後980円)
曲数約6,500万曲約7,000万曲
音質256Kbps256Kbps

どちらも家族で利用する場合、月額1480円で最大6アカウントまでのファミリープランもあるので2人以上の利用でお得になる。

無料キャンペーン期間内いつでも解約はOKなので、期限内に解約しても料金は一切かからない。

Amazon Musicならすでに聴いているという人も多いと思うけど、プライム会員特典で聴けるのは200万曲、Amazon Music Unlimitedにアップグレードすると一気に7,000万曲に増える。

すでにAmazonプライムの会員の場合、月額料金が780円に割引きになる特典がある。

3か月無料キャンペーン!
5/24まで期間限定

解約もAmazonのマイページで簡単に済ますことができる。

※無料体験終了後は月額980円。(プライム会員は780円)

Amazon Music Unlimited解約方法

Apple Musicは、やはり相性の良いiphoneユーザーにおすすめで無料期間が3か月と長いのも魅力。

月額480円の学生プランがあるので学生ならこちらのほうがお得になる。

Listen on Apple Music

※無料体験終了後は月額980円。

Apple Music解約方法

スポンサーリンク