グラムロック

Thumbnail of post image 162

1974年に発表されたモット・ザ・フープルの7thアルバムで実質的なラスト・アルバムでもあり、最高傑作。

良い意味でも悪い意味でもボウイ色が強かった前作、すべての若き野郎どもから一変して伸び伸びとしたロックンロールを展開。 ...

80年代 洋楽

バングルズ/シルヴァー・スクリーンの妖精

80年代を代表するガールズグループ、バングルズの86年発表の2ndアルバムであり代表作。
60年代と80年代テイストのミックス加減が心地よい。

代表曲、『マニック・マンデー』(全米2位)、『エジプシャン (Walk ...

David Bowie

グラストンベリー 2000

これまで衛星放送で7曲が公開されていたデヴィッド・ボウイの2000年のグラストンベリーフェスティバル出演時の音源とライブDVDを収録した完全版。
選曲がかなり良くて代表曲の大部分を網羅している。

イントロダクショ

David Bowie

Thumbnail of post image 093

50年のキャリアで30枚以上のアルバムを発表したデヴィッド・ボウイ。

本人も語っていたが、ヒット曲を連発するタイプではなくアルバムで評価されるアーティストだが、トップ10入りしたヒット曲も多い。

今回は、全英、 ...

似ている曲

Thumbnail of post image 167

Pizzicato Five( ピチカート・ファイヴ)の『Cleopatra 2001』は、自分のメディアプレイヤーに入っていて何度も聴いていたのに、スイング・アウト・シスター(Swing Out Sister) の 『ユー・オン・マ ...

ライブレビュー

Thumbnail of post image 187

80年代から活動するオシャレ系洋楽の教祖?スウィング・アウト・シスター4年ぶりの来日ツアー。
2018年のツアーでは唯一のホールライブである関内ホールに行ってきた。

近所で観るスウィング・アウト・シス

音楽コラム

Thumbnail of post image 153

テレビやラジオで流れていて耳に入った曲の曲名がわからなくて気になって仕方がないという経験はないだろうか?

インターネットが普及する前は、洋楽の場合は特にかなり苦労をしていたようで、中にはCDショップの店頭で鼻歌で歌ってみて ...

音楽コラム

Thumbnail of post image 129

洋楽の大物ミュージシャンが日本のファンのために日本語バージョンでレコーディングした曲は意外とあったりする。

しかし、その仕上がりにはかなりの差があると言わざるを得ない。
まずはちょっと残念な感じの曲から紹介してみよ ...

David Bowie

Montreal 1983

1983年に行われたデヴィッド・ボウイのシリアス・ムーンライトツアーのカナダ、モントリオールでの公演を収録した2枚組ライブアルバム。

ボウイが人気がもっとも高くプラチナチケット化していたツアーだけにきらびやかなスーパースタ ...

似ている曲

Wildflower

上田正樹の代表曲の『悲しい色やね』に似ている曲は、全米で100万枚を超える大ヒット曲となったスカイラーク(Skylark)の『ワイルドフラワー(Wildflower) 』。

これは元ネタがメジャーなヒット曲でパクった曲もヒ ...